自家製 きゅうり の キュー ちゃん。 あの味が自宅で楽しめる♩『自家製きゅうりのキューちゃん』レシピ

自家製きゅうりのキューちゃん(漬物)★ by yamita 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが347万品

の ちゃん キュー きゅうり 自家製

⚛ 作ったことがある方ならわかると思いますが、水抜きをしてない きゅうりの浅漬けって、ほとんど味が染み込みませんよね。 きゅうり10本• 自家製キューちゃんのひと手間 きゅうりを板摺 いたずり すると触感がUPして青臭さが取れます。 容器に注ぎそのまま冷ます• 冷めたらきゅうりを取り出す• メープルシロップ(またはきび砂糖など好みの甘味料)大さじ2• レシピの 4 の工程と同じです 水の量は濃さにもよるのでお好みで調整をお願いします 私自身何度か作っても醤油の種類や状態、きゅうりの水分量など些細な条件で味が変わることがあります ご要望にお答え出来ていないかも知れませんがご容赦ください 最後に作って頂いてありがとうございました. 子どもも食べれるように、ちょっと甘めの仕上がりです。

19
ui-checkboxradio-checked:hover. 高菜のかわりにキューちゃんチャーハン• 4 輪切りにしたきゅうりを布巾に入れてギュッと水分を絞る。 1時間くらいして、鍋の粗熱がだいたい取れたら鍋ごと冷蔵庫に入れます。

自家製きゅうりのキューちゃん(漬物)★ by yamita 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが347万品

の ちゃん キュー きゅうり 自家製

☭ 煮て食べると利尿作用や消炎作用もあるきゅうり、これからの季節はぬか漬けにしたり、大人も子供も大好きなホームメイドなきゅうりのキューちゃんで適量を楽しんでくださいね。

粗熱を取ったら・・ 保存容器に移して、一晩たったら美味しい自家製キューちゃんの完成です! 上の写真は、漬かり具合の変化がわかるように鍋のまま冷蔵庫で一晩おいた状態です。

きゅうりのキューちゃんレシピ・作り方の人気順|簡単料理の楽天レシピ

の ちゃん キュー きゅうり 自家製

♥ ペーパーでしっかりとる• その他のおすすめ記事. もう1度、火にかけて沸騰させる ひと混ぜしたら、再び火にかけ沸騰させます。

20
とはいえ1L7. 1 大きな鍋にお湯を沸かし、沸騰したらきゅうりを全部漬かるように入れ、全部入れ終わって2分で火を止めます。 (あれば布巾を使って)ギューっと水気を絞る。

自家製きゅうりのキューちゃん ※レシピ・作り方の人気順|簡単料理の楽天レシピ

の ちゃん キュー きゅうり 自家製

✋ キューちゃん茶漬け• 白菜にたくあん、かぶ……お漬物は何が好きですか? 今回スポットライトをあてるのは、誰でもきっと知っているきゅうりのキューちゃん。 このあたりはお好みで。

17
そのままお湯を捨てずに一晩置きます。 薄く切ると味が馴染みやすくすぐに食べれます。

レシピカード配布・無限きゅうり!自家製きゅうりのキューちゃん

の ちゃん キュー きゅうり 自家製

😚 きゅうり5本• 冷蔵庫で冷やす 自家製キューちゃんのレシピでは、• 漬け込みが浅いうちは青臭さが残ってるので、すぐに食べたいときは板ずりするとよいでしょう。 火を止め冷めるまで30分ほど置く• 沸騰したら火を止めて、 蓋をして粗熱を取ります。

8
きゅうり・生姜を入れて一煮立ち• 水抜き時間は30分から2時間ほど。 ごはんのお供には勿論、ビールや日本酒と合わせるのも悪くないきゅうりのキューちゃん。

自家製きゅうりのキューちゃん ※レシピ・作り方の人気順|簡単料理の楽天レシピ

の ちゃん キュー きゅうり 自家製

🤜 *多少割れたって大丈夫。

13
自家製キューちゃんにも同じことが言え、最初にきゅうりの水抜きをすることで、味を染み込みやすくします。

きゅうりのキューちゃんレシピ・作り方の人気順|簡単料理の楽天レシピ

の ちゃん キュー きゅうり 自家製

📲 鍋の粗熱が取れたら、きゅうりを軽くひと混ぜして再び冷蔵庫に入れます。

20
数あるお漬物のなかでも、きゅうりのキューちゃんは皆大好きロングセラー商品ですね。

きゅうりのキューちゃんレシピ・作り方の人気順|簡単料理の楽天レシピ

の ちゃん キュー きゅうり 自家製

☕ 信頼と安心感。 4em 1em;display:inline-block;position:relative;line-height:normal;margin-right:. *冷蔵庫に鍋を入れるスペースがないときはお皿に移して。 再沸騰したら火を止めて蓋をする 合わせ調味料の量が少ないので、すぐに沸騰します。

4
2%)• 水気たっぷり!• 2 次の朝、水をすて、新しいお湯を沸かし、きゅうりを入れ2分で火を止め夜まで放置。 これが最大のポイントです。